青パパイヤの栄養

青パパイヤには、パパイヤ独特の酵素をはじめ、18種のアミノ酸やビタミンC、食物繊維やβ-カロテンなど、さまざまな成分が豊富に含まれており、その栄養の豊富さからメディカルフルーツとも呼ばれています。

原住民にパパイヤで船員を助けてもらったコロンブスは、それから必ず船に常備するようになったそうです。

※ 青パパイヤ100g当たり

エネルギー 39.0 kcal
たんぱく質 1.3 g
カルシウム 36 mg
カリウム 190 mg
マグネシウム 19 mg
β-カロテン 45 μg
ビタミンC 45 mg
葉酸 38 μg
食物繊維 2.2 g

※ 日本食品標準成分表より抜粋

Comments

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。