青パパイヤの切り方 基本編 “ しりしり ”

パパイヤ料理の基本、“しりしり”の紹介です。
  
1.パパイヤを準備する

DSC08314a 新鮮なパパイヤを準備します。

2.パパイヤを水で洗う

DSC08324 パパイヤの表面を「やさしく」水洗いします。

このときに、表面が傷つくと、乳液(白い酵素)がでてきます。

※ 乳液が手につくと、かぶれることがありますので、洗い流すか、前もって手袋をするようにしてください。

3.パパイヤを半分に切る
DSC08326 パパイヤを半分に切ります。

4.パパイヤの種を除く

DSC08335 DSC08338 手、もしくは、スプーン等で種を取り除きます。

※ パパイヤの性別により、種が含まれていない場合もあります。

※ パパイヤで手がかぶれる方は、スプーン等を使ってください。

5.パパイヤの皮をむく

DSC08344 DSC08348 ピーラーを使って、パパイヤの皮をむきます。

6.パパイヤのヘタを落とす

DSC08350 DSC08354 パパイヤのヘタを切り落とします。

パパイヤが大きい場合、しりしり(千切り)がしやすいように、2つに切っておきます。

7.“しりしり” する

DSC08361 DSC08357しりしり器を使って、パパイヤをしりしりします。

“しりしり”とは、沖縄で千切りのことをいいます。

しりしり器は、千切り器よりも少し厚く切ることができます。

しりしり器が無い場合は、大根の千切り器を代用します。

DSC08365  

しりしり・・・
  
しりしり・・・

  
しりしり・・・

8.完成

DSC08410パパイヤの切り方 基本編“しりしり”の完成です。

※ 化学肥料で育てられたパパイヤや、肥料が過剰に与えられたパパイヤには、
苦みやえぐみを感じる場合があります。

そのような時は、しりしり後に、パパイヤを水にさらし、アク抜きをしてください。








  

Comments

  • 昨日実家から青パパイヤを持たされて途方にくれておりました。
    何しろ初めて見るので、料理なんて思いつくわけもなく、どうしたものかと
    考えていたところ、こちらのページを発見して、
    本当に助かりました。早速、千切りにして、いろんなものを試してみようと
    思います。
    ありがとうございました。

  • ふくりんさん

    丸ごとパパイヤですね!
    我が家ではピーラーで平たく削っても好評です。
    色々と楽しんでくださいね。

  • 食べ方を知らないのに買ってしまい悩んでいました。
    大根のつま切りで切ったらおいしく頂けました。
    ありがとうございました。

  • 小笠原父島(東京都)では、一口大にスライスしてキムチの素をまぶして食べています。「しりしり」のほうがキムチの素となじみやすいかも。今度やってみよ~と。

  • >はりきりママさん

    いろいろなお料理、楽しんでくださいね!

    >小笠原アカコッコさん

    キムチとも良く合いますね!スライスは、青パパイヤの歯ごたえが楽しめるので、私たちも大好きな食べ方のひとつです!「しりしり」も試してみてくださいね。

  • 映画「青いパパイヤの香り」の中で、青いパパイヤ炒めなるものが出てくる、と、あるレシピ本で知り、それが、すごい謎でした。あれから10数年。初めてスーパーで青いパパイヤを見つけ、迷うことなく買ってしまいました。しかし、家に帰ってから、はた、と気づきました。
    どうやって料理するんだろう、と。
    こちらのサイトがなかったら、冷蔵庫の肥やしになるところでした。
    しりしり!やってみます!

  • 悟空の弟子さん、コメントありがとうございます。
    「青いパパイヤの香り」素敵な映画ですよね!映画の中で青パパイヤを切る場面、いつか挑戦してみたいのですが、勇気がありません・・・
    しりしり、しりしり、楽しんでください!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。